最新のNews
過去のNews








What's New詳細
マテリアル事業を富士鉄鋼資材へ譲渡しました
(更新日:2006.10.15)

当社は昭和40年代より展開してきたマテリアル(鉄鋼)事業を三井物産系の富士鉄鋼資材へ10月1日付で営業譲渡しました。 同社は鉄鋼専業として地域密着型のチェーン展開を進めていますが、当社のAファイルやワンダー元気ネットを使ったインターネット受注システムを継承するなど、双方の事業資産を最大限に活用し、国内における鉄鋼流通の再編に繋がるものとして実現したものです。 また、富士鉄鋼資材株式会社は、三井物産株式会社の関係会社で、建築需要向けを中心とする鉄鋼資材を扱う鉄鋼二次卸問屋であり、会社概要については下記のとおりです。

富士鉄鋼資材株式会社
所在地/東京都江東区亀戸1丁目5番7号
事業の内容/一般鋼材、鋼管販売および加工
資本金/126,488千円
売上高/17,593百万円
主要株主/三井物産鰍U2.8%、丸八鋼管鰍Q4.6%





[ What's New へ ]